このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水素水はがんの予防、治療に効果があるのか?

水イメージ

最近、水素水が流行っています。

水素水(hydrogen water)とは、水素豊富水(hydrogen-rich water)ともいい、文字通り水(H2O)の中に水素分子(H2)が豊富に含まれている水のことです。

水素には強力な抗酸化作用があり、がんの原因となる活性酸素を除去するといわれています。

したがって、水素水には、がんの発生や治療にも効果があることが予想されますが、果たして本当なのでしょうか?

最近、水素水のがんに対する効果の研究結果が少しずつ報告されてきました。

そこで今回、医学的な見地からみた、水素水のがんに対する効果を調べてみました。

水素水による肝臓発がんの抑制


まずは、Kawaiらによる肝臓の発がんモデルをつかった実験です(1)。

Kawai et al

彼らは、実験的に作りだされたNASH(非アルコール性脂肪肝炎:アルコールを飲まない人にみられる脂肪肝から発症する肝炎)のマウスに対し、水素水を8週間飲ませてから肝臓がんの発生を調べました。

その結果、コントロール群と比較し、水素水を飲ませたマウスでは、肝臓がんの数が有意に少なく、また大きさも小さかったとのことです。
したがって、水素水は肝炎から肝がんへの進行を阻止する可能性があると考えられます

水素水による大腸がんの治療効果


次に、大腸がんに対する水素水の効果についての研究です(2)。

hydrogen water and colon cancer treatment

大腸がん細胞を腹腔内に移植したマウスに対し、水素水のみ、または抗がん剤(5-フルオロウラシル)との併用で治療し、その治療効果をみています。
その結果、水素水の投与により、大腸がんの移植マウスの生存期間が延長したとのことです。
特に、抗がん剤と水素水との併用で治療効果がより高かったとのことです

また、そのメカニズムとして、水素水の併用は、抗がん剤による大腸がん細胞のアポトーシス(プログラムされた自殺死)を増やすことが確認されたとのことです。

以上より、まだ動物実験の段階ではありますが、水素水ががんの発生や進行を食い止める可能性を示すデータです

水素水の基準


水素水を選ぶさい、どの水素水がよいのでしょうか?
広告には溶けている水素の濃度が書いてありますが、高い方がいいのでしょうか?

水素水の基準に関しては、水素水製品自主認定制度というのがあるそうです。
その目的は、「水素水の利用製品において、一部企業の製品には溶存水素量が極端に少ないことが判明したため、消費者の不安や混乱を解消し、国民生活の向上に寄与するとともに水素水のより健全な発展を図るために、溶存水素量を評価し、認定することとした」とのことです。

次に掲げる水素水発生製品毎に評価項目・認定基準を定め、合格品について認定番号、認定証を発行するとしています。
水素水濃度表
※ppm(ピーピーエム)とは、百万分の1を意味する言葉(parts per million)の頭文字をとって作られた単位で、1ppm=0.0001%を表す。大気中における気体の大気汚染物質の単位などとして用いられる。

例えば、専用ボトルやアルミパウチなどの容器入りの場合、開封直後に0.3ppm以上あれば水素水として認定されるとのことです。

しかしながら、実際には水素は時間とともに空気中に抜けていくことや、飲むときにも呼気から排出されることを考えると、なるべく高い濃度のもの(最低でも1.0ppm、できれば1.5ppm以上)をおすすめします

参考文献
1. Kawai, D., Takaki, A., Nakatsuka, A., Wada, J., Tamaki, N., Yasunaka, T., Koike, K., Tsuzaki, R., Matsumoto, K., Miyake, Y., Shiraha, H., Morita, M., Makino, H., and Yamamoto, K. (2012) Hepatology (Baltimore, Md.) 56, 912-921

2. Runtuwene, J., Amitani, H., Amitani, M., Asakawa, A., Cheng, K. C., and Inui, A. (2015) PeerJ 3, e859



いつも応援ありがとうございます。

更新のはげみになりますので、
「読んでよかった」と思われたら
クリックをお願いします!
   ↓


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

佐藤 典宏(さとう のりひろ)

Author:佐藤 典宏(さとう のりひろ)
みなさん、こんにちは!
北九州の大学病院で消化器外科医として働いています。
がん患者さんにとって、少しでも役に立ち、またはげみになる情報をお伝えできればと、ブログを開設しました!よかったら、こちらのサイトもどうぞ↓↓↓

あきらめない!がんが自然に治る生き方
ブログランキング参加しています!応援よろしくお願いします_(._.)_


医師 ブログランキングへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。