このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココナッツオイルはがん患者の生活の質を高める

ココナッツオイル
ココナッツオイルは、糖質制限食やケトジェニックダイエットには欠かせないものとして注目されています。

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸とよばれ、すぐに肝臓で分解されてケトン体となり、エネルギー源となります。

わたしも毎朝ココナッツオイルを摂るように心がけています。
気分的なものかも知れませんが、ココナッツオイルを摂りはじめてから空腹感がなくなったようで、糖質制限食がすこし楽になったような気がしています。

さて、今日はがん患者さんがココナッツオイルをとるべき他の理由を示した研究を紹介します。

抗がん剤の治療をうけている乳がん患者さん60名を、バージンココナッツオイル(10 mlを1日2回)を摂取するグループ(30名)とサプリメントを摂取しないコントロールのグループ(30名)にランダムに分け、アンケート調査にて生活の質について比較しました(1)。

その結果、ココナッツオイルを摂取したグループでは、疲労感、息切れ、睡眠障害、食欲低下などの抗がん剤による副作用が改善され、全体的に生活の質が有意に向上したとのことです。

ココナッツオイルは抗がん剤治療による副作用を軽くし、がん患者の生活の質を高めると結論づけています。

抗がん剤治療の副作用対策はとても大事な問題です。
というのも、副作用を軽くすることで治療がより長く継続できるため、がんの治療成績(すなわち予後)がよくなる可能性があります。

つまり、ココナッツオイルによりがん患者さんの治療効果が高まり、生存期間が延長する可能性もあると考えられます

こういった点からも、ココナッツオイルはがん患者さんにとって試してみる価値のあるサプリメントだと思います

ちなみに、私は毎朝コーヒーにココナッツオイルをスプーン一杯くわえて飲んでいます。
ココナッツオイル入りコーヒー

ケトン体ダイエットにもいいですし、アルツハイマー病などの予防にもなるためいいことずくめですね!

参考文献
1. Law K. S., Azman N., Omar E. A., Musa M. Y., Yusoff N. M., Sulaiman S. A., Hussain N. H. The effects of virgin coconut oil (VCO) as supplementation on quality of life (QOL) among breast cancer patients. Lipids Health Dis. 2014;13:139.




いつも応援ありがとうございます。

更新のはげみになりますので、
「読んでよかった」と思われたら
クリックをお願いします!
   ↓


人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

佐藤 典宏(さとう のりひろ)

Author:佐藤 典宏(さとう のりひろ)
みなさん、こんにちは!
北九州の大学病院で消化器外科医として働いています。
がん患者さんにとって、少しでも役に立ち、またはげみになる情報をお伝えできればと、ブログを開設しました!よかったら、こちらのサイトもどうぞ↓↓↓

あきらめない!がんが自然に治る生き方
ブログランキング参加しています!応援よろしくお願いします_(._.)_


医師 ブログランキングへ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。